2014年8月 T4 集大成活動 無事終了のご挨拶~ 被災区の今 楽しさと課題と 何をもってして 復興 というのか~











8月9日の前乗り(荷受け・荷仕訳やレンタカーへの荷搭載等の地味ぃな作業アリ)から始まり。

8月10日・11日の活動を無事に終了し、活動参加メンバー全員、無事に帰宅し。

仕事に戻る前に1日休養日を入れることが可能だったメンバーたちは爆睡&お洗濯(笑)。

1日も休養日を入れずに仕事に戻ったメンバたちー・・・最強のメンバーたちですね!!!

お留守番組メンバーたちも、台風の状況を逐一メンバー専用掲示板に書き込みをしてくれていたりと、活動中緊急災害時バックアップ体制に臨んでくれて、今は、ホッとして、仕事や家庭のことに戻り。


ました!!!


今回、お顔出し等をさせていただいたみなさまには、いろいろとサプライズで驚かせてしまったり、無理なお願いをしたのに快く引き受けてくださり。


フラワーショップ花友さんでは、素敵すぎるフラワーアレンジメントを買わせていただいたり・・・プレゼントさせていただいた町の方が、感激していましたーーー!!!


お隣の果物屋さんのお母さんにいろいろと相談に乗っていただき、すごく美味しいスイカを買わせていただいたり・・・お父さんにも再会出来ました!!!


セラミカ工房を見学させていただき、本当に素敵なアイテムを買わせていただいたり、1時間で出来る体験会があるお話もお聞かせいただいたり・・・来年は、絶対に体験させてください(*^^)v


お茶っこくらぶさんでは、町の震災前のお写真等も拝見させていただき、いつもの「ホヤ塩ソフト」を美味堪能させていただいたり!

お昼ご飯、いきなり帰ってきて、いいですかーーー???にも快くご対応いただいたり・・・ホヤご飯、ホヤ塩の風味と出汁の味がすごく良くて、もう癖になる美味さ!!!


みなさま、お顔出しのボランティアわたしたちのために、本当に本当にありがとうございました<(_ _)>

再会出来る幸せ嬉しさと、みなさまの暖かいおもてなしの心に、わたしたちボランティア側が助けていただきました!!!

夫婦円満の秘訣等も教えていただき&息子くんが生まれました~と会わせてくださったり写メを見せてくださったみなさま、ありがとうございます!!!

どこのご家庭の息子くんたちも、個性があって、かわいいし、「君は誰だ???」とジーっと見つめられたりすごく自然で、今でもわたしはニヤニヤしちゃいます(笑)

そして、まだ小さなお孫さんのお話をしてくださったみなさまからは、癒しと笑顔をいただき。

もう社会人になって働いているお孫さんやお子さんたちのお話を聞かせてくださったみなさまからは、ひとりの人間・ひとりの社会人として、考えさせられることがあり感謝しています。


石巻市の素敵カフェアンジェリーナさんでもお茶会が出来て、亘理郡の和風レストラン田園さんでもランチ会を出来ました・・・予約の時点から、人数変更やメニュー変更に前日や当日までご対応していただきまして、本当にありがとうございました<(_ _)>


福島県新地町のあぐりやさんでは、すごく綺麗で新鮮なお野菜たちが豊富ですごくお安く、そうめん夕飯会では、本当に美味しくいただくことが出来ました(^o^)/


山元タイムさんでの、お母さんたちが一生懸命作られたアクリルたわし等もかわいくて、女性陣は、山元タイムさんでわきゃわきゃでしたね!!!

ついつい長居してしまいまして、すみませんでした<(_ _)>


足湯温泉会では、前日までなんの問題もなく使えていたのに、1基突如動かなくなってしまい、お母さんたちをお待たせしてしまい、本当にごめんなさい。

来年は、リベンジして、小さな足湯温泉会を、みなさんにもっと楽しんでもらえるよう、お母さんたちにお約束させていただきました!

お盆前で、山元タイムのみなさまも忙しく、お休みされたかったかもしれないのに、わたしたちを受け入れてくださいまして、ありがとうございました!!!


半澤いちご農園さんでも、けい子お母さんとわきゃわきゃ楽しみ・・・綺麗な女性陣でキュートな写真撮影会をしたいわ!とけい子お母さんの発案で、メンズ陣は、向こうに行っててね(笑)!等あり、それがまた笑いにつながったり。

土入れ等の、いちごが出来る初期の工程を体験させてくださって、今秋、みんながこの工程に参加させてもらってから育ったいちごちゃんたちが美味すぎる実となることが、今からもう楽しみで仕方ありません!!!

ランチ会では、T4のバカさ加減にお付き合いくださいました徳広さん、本当にありがとうございました(^_^;)


T4らしいあまりにムチャ振り☆的なカツカツでタイトなスケジュールの中、お留守番組のメンバーも含めてみんなの「個性を生かした」活動は、もちろん今回も同じく。

この3年5ヶ月でご縁をいただいた被災区のみなさん1軒1軒に再会のお顔出し等をしていくと、ついついお話等が盛り上がって笑いいっぱいになったり、来年の再会まで淋しいと涙ぐまれたり等があり、タイムスケジュールが押せ押せとなっていき&雨風の影響もあり、両日ともにお約束の時間に少しずつ遅れが生じてしまい、活動参加メンバーたちの体力消耗も激しい活動となりましたが、みんなで協力してこれだけのボリュームの活動を無事に「どんなに疲れていても、笑顔や寄り添う気持ちを一番に大切にして」遂行出来たみんなを、代表として本当に誇りに思いますし、称賛したいと思います。

台風の影響等で九州から宮城県入り出来なくなってしまった親子ボランティアさんたちがいらして、11日の活動パワー不足が見込まれ。

T4の活動に参加して助けてもらうことが出来ないかしら~~~?とお願いをさせていただいたら、快く引き受け、参加してくれた。

わたしたちT4をいつも受け入れ、いろんな我儘や相談に乗ってくださるステイ先・ゲストハウス梅鉢さんに、旅人としてステイしていた、りせちゃん・やえちゃん!!!

梅鉢さんに以前ヘルパースタッフをやっていつつ、今回は、旅人として梅鉢さんにステイしていた、トクちゃん(くん)!!!

21:30を回っての説明会開催だったのに、「オンオフ切替ゼロ秒!!!」オフタイムはおバカちゃん・みんな気ままな個性だらけ、オンタイムはめっさ真剣なT4の活動参加に心を決めてくれて参加してくださって、本当に助かりました!!!

そして、これもまた、本当に素敵なご縁となって、わたしたち一同嬉しく幸せです(*^_^*)

被災区では、良くなってきていることが、たっくさーーーん、たっくさーーーん、ありますが。

********
ボランティアさんにお世話になれたから今があることを思うと、今もありがたくて涙が出るのよ。。。

********
うちのお父さんは、こういった会が苦手で絶対に来ないのよ。

そうして、わたしだけ長居してると、あーでもないこーでもないってなるのよ。。。

本当は、自分の気の済むまでここにいて、お喋りしたりしていたいのに帰らなくちゃ。。。

お父さん用のお土産も、もらっていいの!?!?!?

********
避難所にいたころ、避難スペースが狭すぎて、ずっと正座しているより他なかったら、足に、たこが出来て、今も残っちゃってるの。。。

********
あの日の避難から怪我をしたり、病気になったりして手術もしてきたけれども、やっぱり、早くこの狭すぎる仮設住宅から、新しいところに移りたいの。

狭すぎて、身体のあちこちが痛かったり、具合が悪い時があるから、動くのに不便なの。。。

********
あら!?!?!?

雨漏りしてる!!!

こんなの、この仮設住宅が出来て以来初めて!!!

2年間だけ・・・という最初の方針で作られた仮設住宅だから、3年5ヶ月経って、いよいよ雨漏りも始まるようになったんだね。。。

(メンズメンバー&福祉住環境コーディネータ資格取得時で少しだけ位は建築の勉強もしたわたしも、雨漏りの状態を見てみましたが。

応急処置でどうにか防げる雨漏りではなく、集会所に集まってくださったみなさんと相談して、致し方ない・・・とあきらめました)

この冬まで(雪の季節になるまで)、抽選待ちや順番待ちで仮設住宅にいるのは不安になるね。。。

********
やっとお家が建ってお引越し出来る方々が増えてきたけれど、まだ抽選や順番(各自治体により、完全抽選の自治体と、順番の自治体があります)待ちで仮設住宅にいらっしゃり、せっかく仮設住宅内で仲良くなったご近所さんたちを先にお見送りして自分たちがまだ仮設住宅に残っていると、どんどん淋しさが出てくる。。。

********
もう、こうして、集会所に集まることもなくなるのかと、ふと思うときもあり、今後、新しいお家に引っ越した後、公民館や集会所が新しく出来て、こうして集まったり出来るのか???と考えることもある。。。

********
お家にお引越しが出来たのはいいけれども、仮設住宅のお掃除を役場の方からOKが出るまでやらずにいけなくて(各自治体により、このあたりの事情は自治体で少しずつ違うかもしれません)、疲れてしまって、○○さんは、やっと新居の設定が終わった後、寝込んでしまったのよ、わたしも気をつけなくちゃ。。。

********
今になって、ようやく、あの頃のことをちゃんと話すことが出来るようになったり、泣けるようにもなってきたり、疲れが出てきて、いろんな○○会に行ってみようかなー?と思うのだけれど、いざ行動するとなると、まだまだ出来なくて。。。

本当に焦らなくてもいいかしら???

本当にマイペースでもいいのかしら???

自分だけ、少しでもいいから○○会に参加しないでいると、周りの方々から仲良くしてもらえないんじゃないかしら???

********
来年の再会まで、淋しいーーー。

********

等々、まだまだ課題が山積しています。


「何をもってして 復興 と 言うのか」


わたし個人的には

仮設住宅から全員が町営住宅や復興住宅に移れたから 復興 した

ではないように、とても強く感じるのです。

T4のチームとしての活動は、今回で集大成となり、一度、現地での活動はお休み・充電期間に入りますが。

(ご縁のあるみなさんが、台風や雪害で辛い時や助けてほしい時は、いつでも、連絡くれたら手伝いに上がれるようにはしています)


もうすでに。


2015年 T4 飲みつくし 食べつくし 各工房での素敵モノづくり&世界にひとつ自分だけの体験会盛りだくさん 

今までお世話になったみなさまとの再会旅!!!


プランに~。

ちょっとした 「こんなボランティア一緒にやってみない???その後、こんな風に、美味を素敵すぎる方法で楽しむのよーーー(笑)」等々お声かけいただいていたり。

足湯温泉会もリベンジするお約束になりましたし。

イチゴ狩りシーズンのお客さま誘導&笑顔でお客様との出会い会 も、くっつけちゃった(笑)。


ので、2015年GW T4のような、一見不真面目に見えてしまうと思うめちゃくちゃボランティアチーム!?の 旅 まで、みんな、充電&お小遣い貯金しまーーーす!!!


もし、よろしければ、みなさん、一緒に行きませんか???

そして、なんだー!寄れるなら、ここにも顔出してよーーー(^o^)/宮城県住なんだけど、この日だけマイカーで合流していい???などもありましたら、ぜひぜひお声かけくださいね!!!


まだ、写真整理が出来ていないのですが。

参加メンバーの疲れが抜けてきた頃に。

写真整理と、活動報告をポツリポツリと細く長く・・・お時間をいただいてしまってすみません<(_ _)>・・・アップしていきます!!!

活動報告等から、少しでも


被災区の今って???


何をもってして 復興 というのか



を、心に何か感じていただけたら嬉しいなって思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。