八月活動 ひらっち

TEAM4U副代表のひらっちです!

副代表と言っても、会ったことある方はわかると思いますが、ただのアルコール大好きな適当人間です!適当具合は代表に似て・・・笑

今回は福祉仮設住宅のみの一日参加です!福祉仮設住宅の隣には病院があり、何かあればすぐにそこに行けるという仮設住宅でした!

正直身体の不自由な方ばかりの仮設住宅と思ってましたが、以外と住宅に住む方々は自分で徒歩は出来る方々ばかりでしたが、一人で住むのは困難な方でした!


ジェットバス付きの足湯をしながらお話を聴くというボランティアを行わせていただきました!不満や、スタッフが優しいからなど色々なお話を聴きました!

中には一人だけ認知症の激しいお爺さんがいました!僕は最初気付かずにそのお爺さんとずっと話してました!
仕事柄かな?途中、激しい認知症の方だと気付きましたが、お話を聴きました!ずっと同じ話しを聞いてました!

そのお爺さんは歯がなくて、滑舌も悪くて何を言ってるかよく分かりませんでしたが、僕の聴いてた範囲では、「昔はそこに○○中学が、○○中学が、で○○中学があって俺は相撲はそこで優勝した!」みたいな感じでした!

昔の話しばかりでした・・・認知症の人は昔の話しをよくしますが、その人がどー考えてその話しをするのか深く考えても分かりませんが、今何もないことは分かってるのかなぁ・・・って勝手に感じちゃいました。

まぁ、分かりませんがね!



その福祉仮設住宅は水道やお湯には困らなかったため、今まで以上に活動はスムーズに行えたと思います!





お昼に社協さんの方の話しを聴きました!その中ではメンバーの方も心に残ったみたいですが、僕も凄く心に残った言葉があります!


それは
「何を持って復興って言うんだろう・・・」

この言葉が俺には響きました!

難しいよね・・・俺は2011年から東北の海側の景色を見てて、当時は瓦礫ばかりで、でも今は瓦礫が綺麗に片付けられてて・・・
震災から二年五ヶ月、復興?

ここからは個人的な見解になってしまうけど、どーすれば復興されるのかな?俺らがどーしようもない問題なのかもしれない!
そして、、復興ってなんだよ!!!って強く思います!


震災当時は瓦礫や泥を掻き出してっていうボランティアだったけど、今はもっともっと難しいボランティアなのかもしれない!


答えが出ねーや!

けど、俺は辞めないですよ?

社協さんが求めてくれる限りやれることはあるし!そう信じてる!




酔っ払いより(^-^)
関連記事
スポンサーサイト

コメント


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。