昭和のオンナの仕事での夢は震災支援ボラと同じ

ありさのプライベート&震災支援ボラコラボブログが続いてますね(^_^;)

今日…金曜日…は、会社でわたしが配属されている営業所が、前年度の売上を非常に大きく伸ばし、会社の売上にも非常に大きく貢献しました~☆

とゆーことで。

いつもは出張が非常に多い社長が、こんな何もない!?埼玉県まで来てくださり。

非常に広大な古民家を改装した超高級料亭さんで、営業所のみなさんと食事会でした!

埼玉県民なのに、こんな近くに、こんな素敵な超高級料亭さんがあるなんてビックリ☆

ワタクシ、完全に、場違いではなかろうか…。

職場と自宅が徒歩数分だし、超高級料亭っていっても所詮埼玉県でしょ?と、最初は。

職場と自宅が徒歩数分だから(笑)、一度帰宅して、通勤時も制服なのを着替えようとして。

ジーンズでもいっか♪となりかけたんです。

あ、でも、社長がいらっしゃるのにジーンズは、マズイか!

あ、営業さんたちはみんなスーツだよね?

と思い直して。

でも、自分もスーツ着るほどでもないだろうと。

ニットワンピと落ち着き系インナーに、ジャケットで、緩く行ってみましたー♪

写真がないのが残念ですが、本当に、場違いな人でしたが、引き返す暇はなかったので、開き直り(。-∀-)

今の会社に入ってから、まだ一ヶ月経っていないワタクシ、社長とお会いするのは初めてです。

派遣社員なので、社長もワタクシも、お互い、右も左もわかりません(笑)。

社長が、みんな、自己紹介をしよう♪と…iPadで、全員の履歴書を確認してきたはずなんだけど、なぜか、今、iPadで見られないからと、メモをし始めました…。

所長から計算されていた席に座らせられた(笑)と思われるワタクシ、一番手です。

名乗って、入社してまだ一ヶ月経たない派遣社員であることを話して、入社の動機を話したら。

やはり、昔、在籍していた医療機器会社の経験などから、社長と話が盛り上がり。

社長から、いつ、うちの正社員になるの???と、ありがたいお言葉を頂戴しまして。

ちょっと困った(((・・;)

一応、派遣法で、いろんなことを勝手に勤務先様と決めてはいけないこともあるので。。。

所長に、派遣法で、最長何年とかありましたっけ?と振って逃げようとすると。

所長は、2年か3年?と、しどろもどろ(*^^*)

社長は、ありさちゃんは社員になればいい!とおっしゃってくださって、派遣社員とは、契約更新とかあるんだったか?と所長に質問。

所長、契約更新とか面倒なことはないです!心配しないでください!

…ワタクシの心の声「いや、ありますって!まずは一度4月末までの契約書になってるぞ?所長、大丈夫か!?週明けに派遣会社の担当営業さんに知らせなきゃー(。-∀-)」…

社長、おー、それならよかった♪

で、ありさちゃんは、いつ社員になるの?

…(^_^;)…

そーですねー、まだ一ヶ月経ってないので、日々に精一杯過ぎて考えたことがなかったんです、すみません!

派遣法も、よく把握していないのですが、所長がおっしゃる2年後か3年後になるのか、もう少し落ち着いて考えてみますね。

あ、100年後は、ちょっと難しいかもなー。

今、39歳だから、100年後は139歳…んー、かなり体力的に厳しそうですよねー。


大爆笑するところじゃないのにぃ!!!


本気で真面目に考えたのにぃ!!!


みんな大爆笑してたのですが、ワタクシは不満です。

社長が、ありさちゃんはおもしろいね!!!

よし、気に入った!!!

…( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)…

昭和の働くオンナを、今後とも、みなさん、末長くよろしくお願いいたしますm(__)m

平成生まれの新卒くんと話が合うか不安なので、みなさん、本当によろしくお願いいたしますm(__)m


大爆笑するところじゃないのにぃ!!!


真剣そのものなのにぃ!!!


ま、でも、新卒くんがすごくリラックスしてくれたみたいだし、営業さんたちとも、姐さん、変だよ!とコミュニケーションがうまくはかれたようだから、ま、いっか♪


みなさんの自己紹介をお聞きして、勉強になることもたくさんありつつ。

個性を伺えることもたくさん。

美味で春らしい素敵な和のメニューが次から次へと☆

写メれなくて残念!

ぐるナイ・ごちだったら、まっしぐらに、自腹になったはず(笑)。


社長が、じゃあ、2順目~☆と。

夢を話してみてください♪


…夢?ゆめ?ユメ?…


一番手に変わりがないので一瞬困りましたが。

所長や営業さんたちが、明日への活力というキーワードを口にし始めたので、あ、そっか♪と。


わたしは、高校・大学時代の7年間ボランティアをやってきて、福祉住環境コーディネーターの資格だけは持っているんですね。

東日本大震災が起きた時、ちょうど、前の職場を退職したばかりで休憩していました。

宮城県・福島県にたくさん友達がいて、連絡が取れない日々が続いた中で。

ボランティアの経験や福祉住環境コーディネーターの資格を、こんな残酷な震災のボランティアという形で活かすべきなのか、それが本当に正しいことなのか・良いことなのか悩みました。

でも、各地の友達と連絡が取れてみると、報道やネットの情報と、被災地の方の声が違うとわかって、神様かキリスト様か仏様かわからないけど、行け!と言っているのだろうと思い、震災支援ボラを始めました。

震災当初は力仕事ボランティア主体でしたが、やはり、わたしが適した資格を持っていたり、地元の社会福祉協議会さんでボランティアのいろはを厳しく教えられて育ててもらったことが、各地の安心や信頼関係に繋がっていきました。

で、避難所の支援ボラや、仮設住宅支援ボラに移行していったんですね。

千年に一度の大災害。

どの地区でも、本当に正しいことなのか・良いことなのか悩みながら、歩みを進めました。

仮設住宅支援ボラでは、力仕事ボランティアと違って、結果が形になって見えるものではないんですね。

家族や地区の人には言えない悩みを、わたしたち県外から来る継続ボランティアになら話せたりしてリラックスする。

それが、みなさんの、明日への活力になるんだということをお聞きしています。

力仕事ボランティアのように、ここまでやれて、こんなに綺麗になったとか、すぐに結果は見えない。

でも、もうこんな生活辛くて嫌だ・この仕事を辞めたいと思う毎日の中で、ありささんたちがGWや夏に来てくれるから、それまで頑張ってみようかな?となっていく。

心労・ストレスから来る疾患罹患を少し回避することが出来るし、失職を後伸ばしにすることも出来る。

自殺者を少しでも減らすきっかけになるかもしれない。

本当に難しいボランティアではありますが。

営業事務の仕事も、結果が形になって見えるものではないんですよね。

数字になって現れることもなければ、○○が10%上がりました!という仕事でもない。

だから、モチベーションを保ちにくいと言えばそれまでなんです。

なので、わたしは、今はまだまだ基本も教わりながら・分からないことだらけで遅いし、営業さんには迷惑ばかりかけていますが。

やっぱり、営業さんをきちんとサポートして、営業さんが仕事をやりやすくなるようにすることで、営業さんの明日への活力に繋がるなら、そこに至れるようになりたいです。

教えてくれる事務の先輩社員さんにも、ありささんに教えるだけで疲れて困る!といったことも早く卒業して、先輩社員さんにしか出来ない仕事に集中したり出来るような人材になりたいです!

震災支援ボラは、困った時はお互い様だけでやっているので、営業事務の仕事も、好きなのだから、深く考え込みすぎず、シンプルに。

なりたい自分になれるようにトライし続けて。

震災支援ボラも、仕事も通して、人として成長したいです!

本当に正しいことなのか・良いことなのか…は、震災支援ボラでも、営業事務でも、永遠のテーマになりそうですが。

営業さんたちや、事務の先輩社員さんたちに相談や質問しながら、成長したいです!


…しまった。。。夢とゆーより目標じゃないか。。。ヤバイかなー。。。…


大爆笑してもいいところだったのにぃ!!!


みなさんから褒められてしまった(((・・;)


社長が、発足したばかりの復旧復興プロジェクトの巨大組織のトップになったばかりとのこと!

社長は、出張が多すぎて、なかなか被災地に行けていないのだけれど、国会議員の○○さんに、復興はまだまだだ!と連絡しよう♪と。

社長が、あまりに、ありさちゃんのスピーチが素晴らしい!と褒めてくださったので、2番手の営業さんに「オレ、何話せばいいんだー!?」と叫ばれてしまい、「宝くじに当たることが夢です!」から仕切り直しされていましたが(笑)。

みなさんの夢から勉強させていただくことは、本当にたくさんありました。

社長は、心が豊かな方・勉強家・好奇心旺盛な方なので、社員さん一人一人の夢を聞いて、本気で心配をしたり、ノウハウを教えてくださったり、自分の経験談をされたり。

最近は離れてしまっているけれど、やはり、読書をしないといけないと自分の中で反省しました。


社長の名言&謎言(笑)を記しておこうかと。


名言


人間が一番早く老化するところはどこか知ってるかい?


感謝の心


なんだよ。


素直に、ごめんなさい、ありがとうが言えなくなる。


だとしたら、年齢が若くても、もう老化が始まっているということだね。


年をいくつ重ねても、感謝の心がある人は、老化が進んでいないんだよ♪



謎言(笑)

VSOP ☆

お酒?

いやいや…(笑)。

みなさん、わかりますかー?

素晴らしい英語の略でした(笑)。


そんな、笑いいっぱい、時には熱く、昭和の働くオンナ(笑)、変らしい?T4代表ありさですが。

まだまだ、2013年度も震災支援ボラ…GW・8月・11月・1月・3月…で、一緒に活動してくださるボランティアさんに出逢えることを楽しみにしています!

震災支援ボラも、仕事も、誰かの明日への活力・パワーになると信じて!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。