りょーくん一家の被災地入

こんばんは!

アレルギーをこじらせて。

喘息でヨロヨロしながら。

何とか無事に会社にたどり着いて、

グッタリ仕事をしてきた、ありさです。


さて。


T4の活動前に、遠い親戚のりょーくん一家に、

被災した石巻市の仮設住宅に住む親戚がいて、

震災から1年八ヶ月後に、

りょーくん一家が、やっと石巻に行ってきました。


久々の石巻。

まだまだ地盤沈下と大潮や満潮で

冠水する地区もあるのが、

早くどうにかならないものか…と強く感じたそうです。


りょーくん一家の仮設に入られた親戚さんは

違う集落の方々と同じ仮設で暮らすことになり。

最初は、お茶っこしながら、

ご近所のみなさんとコミュニティづくりを一生懸命していました。

(仮設に入ったら、お茶っこしながら、近所の方々と仲良くしてねと伝えてあったので。)

でも、やっぱり、お茶っこだけではコミュニティは深まらなかったから、

最近は、ご近所のみなさんと、お漬け物づくりで楽しんでいるそうです!

やはり、仮設住宅に移られた方々のコミュニティづくりは、

なかなか難しいものがありますね。


埼玉県に住み、被災地を一度も訪れていなかった

りょーくん一家には。

「かなぁり良くなったほうだけど、積極的には行かなくてもいいよ♪」

と話しておいたのですが。

石巻と近いし。

ありさちゃんが足しげくボランティアで通い続けているの町。

自分達も震災当初は被災された方々のリクエストに応えた

支援物資をありさちゃんに託した町と、

思い入れが強くて、立ち寄ってみたと。


おばちゃんから。


ありさちゃん、あの町に、よく何回もボランティアで通ったわね!

相当の心身の強さがなければ、今でも辛いわ。

わたしたち一家でさえ、石巻を見て、

心の準備をしていたつもりだったけど、

帰宅して3日位、誰もあの町の話を口にしようと思えない位、

辛かった。

それでも、ありさちゃんたちのような、

タフで、あたたかいボランティアさんたちが、

また、あの町に細く長くボランティアを続けてくれると思うと、

ようやく心の整理もついたわ♪

わたしたちでは、心が痛すぎるからダメな分、

ありさちゃんたちに託すわね!


…ははは(^_^;)

だぁから、行くことを薦めなかったのに(笑)。

わたしたちは、去年5月から光景も目の当たりにしてるしね。

数ヵ月ぶりに来て、あれがよくなったねー!と

よかった探しまで出来るようになってしまいましたが。


東日本大震災から1年八ヶ月後。


まだまだ、映像で観た中に、実際に自分が行くのとでは大違い。

そんな被災状況が続いている自治体もあるのです。


日本中のみなさま、ご存知でしたか???

スポンサーサイト

2012年11月の活動無事終了!

震災支援ボランティア TEAM 4 U 「人生まるっと残念&残念すぎる人」とメンバー達から愛され続けている(笑)代表ありさです(;_:)

なんかですね、T4は、はじめまして~☆でも、全然昔からの友達みたいな感じのボランティアチームなのですが、その分、みんな仲良しすぎて言いたい放題自由人の集まりです(笑)。


さて、T4U 2012年度 11月の活動を、全員無事に帰宅で終わりました。

T4ブログに、メンバーから活動報告のアップをしていきますが、みんな爆睡が必要なので、しばらくお時間くださいm(__)m


今回は人数不足他の活動環境が良くはなかったのですが、メンバー全員が、相変わらず個性の良さを最大限発揮&連携で、かなり濃い活動となりました。


メンバーたちを称賛したいと思います。


しかしながら、T4でしか出来ない震災支援ボランティア活動を通して、非常に悔しいことにも出会いました。

なんで気付けなかったんだろう? あんなにたくさん訪れていたし、T4が一番最初に気付く・先を見据えて予測して…が出来ていたら、こんなことにはならなかった。

悔しすぎて悔しすぎて。


東日本大震災から1年8ヶ月。

報道では絶対に上がってこない被災地の現実…にしか遭遇しないT4

それらを、日本全国の方々に伝え、震災風化なんてとんでもない! まだまだこれからで、T4は活動に参加してくれるボランティアさん&ボランティアさんの個性・層ををどんどん厚いものにしていきたいと考えています。

今後は、震災風化を止めるためにも、報道されない被災地の真実を書き込んでいきます。

被災されたみなさまや、東北3県とご縁があるみなさまには、辛い話かもしれないのですが、日本中のみなさんに、震災は全然終わっていない・公的機関はボランティア募集をしていませんが、まだまだT4の活動&それ以上に難易度の高いボランティアが必要なのが現実

みなさんに、真剣に一緒に考えてもらいたいし、震災支援ボランティアに参加してもらいたと強く感じています。


もちろん!?T4ってどんなチーム?代表の人って代表をやる位だからすごい怖い人なんじゃない?残念すぎる人が代表で大丈夫なの!?!?!?ボランティアを続けるメンバーのみなさんって真面目で大人しい人ばかりなんじゃないの?とかな、オンオフめっちゃハッキリした笑い話もアップしていきますよー!

乞うご期待☆

船橋・取手方面発あいのり震災支援ボラ~宮城県・仮設住宅&いちご農園~

船橋・取手発あいのり・震災支援ボラ~仮設住宅&いちご農園栽培

11月24日(土)

<宮城県・津波被害甚大地区仮設住宅、津波被害に遭ったいちご農園での栽培ボランティアさん公募>


※ご応募に関しましては、当チームHPのMailより「お問合せフォーム」を使用してご応募いただくか、mixiメッセージ、FBにコメントを残していただくかでお願いいたします。

お問合せフォームよりご応募いただきました際&FBのコメントにいただいたお問合せは、メンバーの誰かしらから、急ぎご返信させていただきます※


震災支援ボランティア TEAM 4 U HP



震災支援個人ボランティア「TEAM 4 U」にて、下記概要でボランティアさんの募集です。

日帰りからのご参加や、お友達同士・ご夫婦も大歓迎です。

※ボランティア保険に加入していただくことになりますが、TEAM 4 U一括申請加入が可能ですので、平日に地元社会福祉協議会さんに行っていただかなくても大丈夫ですし、ご自身の地元社会福祉協議会さんで加入を済ませていただいても大丈夫です(天災A ¥420 以上にご加入お願いします)

<対象の方>

①いちご農園でのいちご栽培ボランティアさん (11月24日(土))

☆いちごの葉の剪定やつるの剪定をしたりといった栽培作業になります

20歳以上~(未成年の方は保護者の方の同意が必要です)


※心身ともにすこやかな男女のみなさま

※特に資格や農業体験は必要なく、いつか被災地で何かお手伝いが出来ればと思っていたみなさま、よろしくお願いします!

※Web系開発技術者さん(HTML CSS)…都内や自宅で出来る無償ボランティアが山積しています…大歓迎です!


②仮設住宅集会所でのコミュニティづくりボランティア(11月24日(土))

☆準備・お茶出し・足湯他を通したコミュニティづくり・お話の聞き役・室内で簡単にできるレク・片付け

20代~40代まで男女問いません


※屋内活動がメインとなりますが、屋外で子どもたちと遊ぶ他の活動可能性もあるので、心身ともに問題がない方

※地元の方々に町のことを教わりながら、雰囲気良く・フットワーク軽く笑顔で何でもトライしてくださる方々

※災害ボランティア経験のある方または、下記資格をお持ちの方(現役でなくても大丈夫です)、ぜひよろしくお願いいたします

看護師さん・他医療系福祉系資格者さん→処置に追われるのではなく、足湯前の血圧や疾患に問題がないかの確認や、お話をお聞きしたり、レクを一緒に楽しんだりといった役割になります

※excel中級以上の事務系ボランティアさん…お家にPC&ネット環境がある方…、お家で出来るボランティアが山積していますので大募集中です!!!


【被災地社会福祉協議会さん他との連携・各地域のみなさまのお気持ちを最優先しているので、地域他詳細はオフィシャルで情報をリリースせず、メールをいただいてからお伝えすることになります】


<タイムスケジュールモデル>

【11月23日】


<取手近辺出発・ハイエースあいのり>

08:30:調整中の駅周辺集合

09:15:出発

16:30位:仙台駅界隈到着予定(連休のため渋滞・休憩を多めに見込んでいます)

17:30位:夕飯会&ミーティング(予算に含まれています。牛タンでもいただきましょう♪) あいのりですが、出発時刻&場所が分散しましたので、トップ文を改訂しました!

20:00位:解散(長旅後なので、各自ゆっくり&楽しんで休んでください)


【11月23日~24日の深夜出発】

<船橋駅・津田沼駅・柏駅近辺出発・レガシーあいのり>

夜24:00:調整中の駅周辺集合

24:15:出発(柏ICより高速)

11月24日:05:00位:仙台駅界隈到着予定(連休のため渋滞・休憩を多めに見込んでいます)

05:30位:仙台駅周辺他候補のネカフェで仮眠・休憩(予算に含まれています。牛タンでもいただきましょう♪)

そのまま、24日の活動へ



【11月24日】

朝08:30位まで:仙台駅界隈集合・出発

※深夜バスで仙台に向かう方、渋滞の可能性があります。関東圏からは2~3時間程度余裕をもって、身体を大切にしてきてください

※新幹線で仙台に向かう方、指定席完売の時間帯が多くあるかもしれませんので、お早めに席を抑えてください

09:30位:現地コンビニ到着(休憩)

10:00位:農園または仮設住宅到着→準備

15:00位:活動終了→片付け

16:00位: 社会福祉協議会さんへの活動報告

17:00位:いちご農園さんに集合・出発

17:45位:スーパー銭湯立ち寄り

(至急帰宅を希望される方は最寄駅に送迎しますが、風邪をひかないようにしてくださいね♪)

19:30位:スーパー銭湯出発

20:00位:仙台駅周辺到着・夕飯会(予算に見込んであります。運転のあるみなさまは、飲めないので気を付けてください)

※深夜バス・新幹線で日帰りをされる方は解散

21:30位:仙台→浦和駅に向かい出発(レンタカーあいのり組)

04:30位 船橋駅・取手駅近辺到着(休憩を多めに見込んでいます)・解散


<定員&費用モデル>

☆取手近辺発ハイエースあいのりで1泊される方:

定員>空き1名:男性1名


20,000円程度+調整中駅⇔自宅交通費



☆船橋近辺発レガシーあいのりで宿泊をしない方:

定員>空き1名:男性1名


20,000円程度+船橋駅・津田沼駅・柏駅など⇔自宅交通費



☆交通は自由で夕飯会&ミーティングから参加・1泊される方:

定員空き>男性1名


※首都圏より※

往復深夜高速バスの場合→27,000円程度

往路深夜バス・帰路新幹線の場合 →33,000円程度

往復新幹線の場合→35,000円程度



☆日帰り>定員:空き2名:女性☆

※首都圏より※

往復深夜高速バスの場合→24,000円程度

往路深夜バス・帰路新幹線の場合 →30,000円程度

往復新幹線の場合→32,000円程度


※活動中の緊急災害時を想定して、お小遣いは多めに現金でお持ちください


*******


船橋・柏・津田沼方面の方

深夜発で、活動して、そのまま帰りたい(宿泊要らないんだよねー)な方

車の渋滞とかはキツイから交通は自由で夕飯&ミーティングから参加したい方

茨城方面から出発でちゃんと泊まって活動したいなぁな方

お金はかかってもいいから、往復新幹線日帰りがいいわ♪な方


T4では、どんな方々でも、心身ともにすこやかな被災地へのボランティアをしたい方々をお待ちしています☆

みんな個性バラバラ(笑)&個性尊重なので、まとまりというものが大きく欠落していますが(笑)、それでも喧嘩しながらでも結局はまとまっている!やる時はやる!みたいなチームです♪

22日夕方位までにご連絡ください(*^_^*)

よろしくお願いいたします☆
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。